秋の北アルプス

2015.11.07 Saturday
0

     

    JUGEMテーマ:山登り&ハイキング

     

     

    雨飾山だけではもったいないので唐松岳にもGO!

    美しい八方池は賑わうも小屋終い直前の唐松岳を目指す人は

    ほんのわずかなり。

     

    真っ赤な真っ赤な唐松頂上山荘

     


     

     

     夕暮れの剱岳

     男前な山です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     それにしてもさぶい。。。

     めちゃくちゃさぶいけど

     満天の星空だい!星 星

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

    ずっと晴れ、ありがとうございます。太陽

     


     

    青空が近い、すごく近い。

    ずっとここにいたい。


     

    さてと、

    帰りたくないけど帰らなきゃ。

     

    山の神様 おじゃましました。

    また来ます。

     

     

     

    comments(0)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

    秋の北アルプス

    2015.11.06 Friday
    0


      JUGEMテーマ:山登り&ハイキング


      先月行った紅葉で有名な雨飾山です。
      美しいネーミングに惹かれ憧れていた雨飾山

       



      おかげさまで晴れ女パワー全開のピーカン
      晴れ









      青い空に黄葉が目に痛いほど。。。





      「ありがとー!!!と叫びたい衝動にかられます。









      山も人生も時々振り返るべし!!




      雨飾山(1963m)
      雲が下に見える場所に到着です。
      気持ちよか〜〜〜




      雨飾山は美しいネーミングから想像もつかないほどの
      急登だらけのお山でした。
      そして素晴らしく美しいお山
      でした。

      往復8時間、がんばったどーーー
      ガッツポーズ手

       



       
      comments(0)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

      中秋の名月 〜ナイトハイク〜

      2015.09.28 Monday
      0


        JUGEMテーマ:山登り&ハイキング
         

        本日9月27日は中秋の名月。

        ちょこっと高台までナイトハイク。

        月もキラキラきき 街もキラキラきききらきら

        残念ながらスマホでは月は綺麗に撮れません。ショボン








        飛び入り参加の猫さんです。

        さぁさぁ宴にゃ〜肉球



        ​明日はスーパムーン 月 だよ〜んバイバイバイバイ
         


         

         
        comments(2)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

        ヤッホー!靴買いました〜

        2015.09.22 Tuesday
        0

          JUGEMテーマ:山登り&ハイキング
           


          シルバーウィーク真っ只中、街は人、人、人

          山の便りも満員御礼。

          そんな中私は下界で念願の登山靴を買いました〜矢印

          今まで履いてた二足の靴でアルプスやちょっとした雪山にも登ってきたのですがどうも足に合っていないな〜と思い続けて早5年。

          長さは短いのに幅があるというややこしい足のようで山男約2名にグッドアドバイスをもらいつつ、あれやこれやとフィッティング

          これは GOOD 手という靴でも微妙に大きいので最後は中敷二枚重ねという荒技で今までにないフィット感を実現してもらいました。

          お高い買い物ですがやっとカカトのパカパカ感がなくなって嬉しい〜〜〜。にこにこ

          ストレスフリーでこの秋、紅葉の美しい雨を飾る山へGO!です。






           


           
          comments(0)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

          ゆきやまびより(八ヶ岳)

          2015.01.22 Thursday
          0


            JUGEMテーマ:山登り&ハイキング




            目指すは雪の硫黄岳!

            なのに。。。



            どうも朝食に出た干物の脂にやられたようだ…キモチワル沈
            半分以上残したのに……イジイジショボン


            胸焼け登山のはじまり。



            赤岩の頭(2,656m)へ急斜面をあとひとふんばり。
            キモチワルイなんて言ってられませんasease


            赤岩の頭
            胸焼けながらも
            青くて白くて美しい



            硫黄岳まであと少しなのに…



            フリーズ・・・





            硫黄岳(2,760m)に登頂したものの強風と寒さで
            体育座りのさびしんぼうみたいな写真しかありません。
            トホホ…とほほ


            でも
            こんな巨人や


            こんな可愛いクマの親子に出会ったりクマ


            キラキラキラキラ七色に輝く宝石をちりばめたような美しい雪面を見れたり…雪


            ひたすら青い空とひたすら白い雪


            やっぱり





            赤岳鉱泉で買った沢野ひとしさんのイラストのバンダナでした〜。
             
            comments(2)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

            人生いろいろ、山もいろいろ 北アルプス縦走記録 End

            2014.09.16 Tuesday
            0



              JUGEMテーマ:山登り&ハイキング

               

              9/7 快晴


              夜半から降り続いた雨が出発間際に晴れてくれました。


              山の神様はやっぱり優しい…


              こんなに雲が近い場所から立ち去りがたい。


              また来ます。


              有難う。




               
              5泊6日の予定が雨で6泊7日となりました。

              この長丁場を乗り切るには体力温存と怪我をしないことだけを考えました。

              一歩一歩をこんなにも丁寧に歩いたことはありません。

              家族や周りの人達にも心配をかけましたが今行くことを決められたことは本当

              よかったと思います。

              この山行きの感想は一言で表すことはとても難しいです。


               
               人生いろいろ、山もいろいろ…。

              どしゃぶりの雨の後の晴れ間はよりいっそう愛おしく嬉しい。


              人生いろいろ、山もいろいろ…。

              一人では何もできない。


              一緒に歩いてくれる人がいるからできたこと。


              人生いろいろ、山もいろいろ…。

              どんな時も仲間と共に連れもって。

               





              人生いろいろ、山もいろいろ 北アルプス縦走記録
              長らくお付き合いいただきありがとうございました。おじぎ


              お・し・ま・い
               
              comments(6)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

              人生いろいろ、山もいろいろ 北アルプス縦走記録 5

              2014.09.14 Sunday
              0



                JUGEMテーマ:山登り&ハイキング



                9/6 快晴

                昨日のことがウソのような優しい青空です。


                出発前、小屋と小屋との無線が
                耳にはいりました。

                「遺体を搬送します。」

                「二遺体一緒にヘリに乗せます。」

                近くで早朝に起こった事故のようです。

                次々に無線から聞こえる情報が生々しい…

                決して他人事ではありません。
                気を引き締めて太郎平小屋へ向けて出発です。


                これから向う太郎平小屋にはネパール人の友人Bi〜ちゃんがいます。

                Bi〜ちゃんに会うことはこの山行きの一つの目的でもあります。

                かけ声はびぃちゃんびっくり びぃちゃんびっくり



                昨日の濁流が今朝はこんなにきれいな水で穏やか。



                行き交う人達はお天気に喜びみんな笑顔です。SMILY



                さぁ
                太郎平小屋が見えてきました。
                Bi〜ちゃん来たよ〜手




                太郎平小屋到着



                やっとやっと会えました。

                Bi〜ちゃんです。

                最高の笑顔と絶品ネパールカレーそして生ビールで歓迎してくれました。

                待っていてくれる人がいるというのはいいものですね。

                長かった。遠かった。涙涙
                 




                 
                消灯後こっそりヘッドランプの光の中、名酒立山を酌み交わし、

                山で最後の夜は更けて行きました。

                 
                あとちょっとつづく…
                comments(0)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

                人生いろいろ、山もいろいろ 北アルプス縦走記録 4

                2014.09.12 Friday
                0



                  JUGEMテーマ:山登り&ハイキング

                   

                   


                  9/5 昨日から降り続く雨は止まず…

                  目的地、太郎平小屋まで行くにはA.M6:00に出発しなくては着けない。

                  途中の薬師沢小屋まで行くにしてもA.M10:00には出発の必要がある。

                  出発するかもう一日高天原に留まるか思案のしどころ。

                  天気予報は雨のち曇

                  A.M6:00 止まない。太郎平小屋行きは断念。

                  A.M9:30雨が止んだ。薬師沢小屋まで行くことにして準備を整える。

                  A.M10:00 また雨が降り出す。

                  午後から曇の予報を信じて薬師沢小屋を目指して出発を決断。




                  せっかく温泉できれいになったのは夢だったのか…

                  汗と雨とドロにまみれ歩く。

                  これから五つの沢を渡って行く。

                  いくつもハシゴを降りロープや木をつかみ慎重に下る。

                  こんな状況で絶対に怪我はできない。
                  (↓転んでません。下っています。)


                  天気予報ははずれ。午後になってもいっこうに雨は止まない。

                  昨日来からの雨で水かさを増した濁流の黒部川。

                  雨の大東新道はとても厳しい。



                  滑らないよう…こけないよう…一歩たりとも気を抜く事はできない。

                  黒部の濁流、落ちたら終わりです。

                  怖くてもゆっくり確実に前に進むこと……それだけ。



                  歩いても歩いても小屋などさっぱり見えてこない。

                  もう疲れた……




                  さらに一時間ほど行くとようやく薬師沢小屋が見えてきました。バンザイ




                  ほっとしたのも束の間、

                  は?

                  最後の最後にはしごビックリビックリ  どんだけ〜がっくり


                  力をふりしぼり登ったあげくからの〜


                  とどめの濁流丸見えの吊り橋ってわけですね… ちゅん ふふっ

                  何の今さら

                  レリゴー♪レリゴー ♪
                  少しもこわくないわ 力こぶ力こぶ力こぶ 



                  P.M4:30 薬師沢小屋到着

                   

                   



                  で、

                  辿り着いたらいきなり青空ってーーーびっくり 


                  ど ゆ こ と〜〜〜〜 びっくり!?!?


                  しつこく つづきます。ぺこり
                  comments(2)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

                  人生いろいろ、山もいろいろ 北アルプス縦走記録 3

                  2014.09.11 Thursday
                  0



                    JUGEMテーマ:山登り&ハイキング



                    9/4 ついに雨…

                    今日はなんと山なのにお風呂に入れる日キラキラ ステキ

                    山中にある秘湯中の秘湯 高天原温泉のある高天原を目指します。

                    かけ声は おふろっ​びっくり おふろっびっくり




                    雨の中を歩くのは苦行。

                    心の支えはお〜〜〜


                    4時間ほどかかって高天原山荘へ到着。




                    高天原


                    山荘から温泉までまたも山道を15分から20分歩きます。やれやれ… (-_-;)


                    秘湯 高天原温泉(標高2,100m)着。

                    この掘ったて小屋こそ、からまつ美人の湯であります。ワイルドだろ〜温泉




                    お湯は白濁、秘湯も洗面器はケロリン…



                    露天風呂では若者がタオル頭にババンバ バン バン バン ♪


                    汚れを落としサッパリしたものの、またも登りで汗をかく。汗
                    なんてこった… とほほ

                     

                    高天原山荘には電気がありません。

                    P.M7:00  ランプの灯りと雨音のみ

                    何もできることはありません。

                    この雨が上がってくれることと家族の無事を祈り眠りにつきます。




                     
                    まだ つづきます。
                     
                    comments(2)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪

                    人生いろいろ、山もいろいろ 北アルプス縦走記録 2

                    2014.09.10 Wednesday
                    0



                      JUGEMテーマ:山登り&ハイキング



                      山の朝は早いです。

                      A.M5:00 朝ごはんの時間です。




                      9/3 昨日にひき続き快晴

                      日本最後の秘境と呼ばれる雲ノ平に向います。

                      最初に三俣蓮華岳(標高2,841m)を目指します。





                      平坦でルンルンな三俣山荘巻道を行きます。

                      ずっとこんな道ならいいのになぁ。山も人生も…




                      スキップもできそうなほどしばらくは快調に進んでいたのに、

                      昨晩の小屋食の山盛りの天ぷらのせいか
                      胸やけが……

                      きもちがわるいがっくり

                      しかしこの期に及んで天ぷらには負けられない…

                      気持ちを強く持つんだしりら!!ガッツポーズ



                      ザックを置いてムカムカしながら三俣蓮華岳へ。

                      あ〜 空荷は楽だ〜


                      不思議なことに山頂に着くと同時に胸やけもおさまりました。ほっ




                      鷲が羽を広げているような姿から名付けられた鷲羽岳が目前に。

                      ムカムカは落ち着いたものの、かっこいい鷲羽岳に登るのは断念。

                      下って谷に降り黒部源流を遡って雲ノ平に向うことにしました。

                      写真右端の道です。



                      緩やかに見えて私のように体力のない者にはダラダラきつい道のりです。汗

                      左にちらっと見えるのが黒部源流です。
                       ↓


                      ワリモ分岐から祖父岳(標高2,825m)を経て長い長い時間歩いて
                      雲ノ平山荘着。



                      秘境です。下界へ下りるには三日かかる場所へついに来てしまいました。

                      残年ながら天気は下り坂、雲ノ平は雲の中。何にも見えませんでした。涙


                      救いは小屋の晩ごはん。ヤッタ!石狩鍋だ!あったまる〜 矢印 なべ


                       
                      今日の教訓 人生何事も腹八分目…焦る焦る

                      つづく
                       

                       
                      comments(0)trackbacks(0)|-|by しりら店長♪
                       

                      プロフィール サイト内検索
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      新しい記事 コメント
                      アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
                      qrcode
                      Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ